松乃先生ジャングルマラソン

「疲れない体の動かし方」第二弾!

    & 南米ペルーの標高3000mのジャングルで

               230㎞完走しました!報告会

・・・「骨盤力」開発者 松乃わなり 実践勉強会

今年の519日県営総合競技場にて「疲れない体の動かし方」の実践勉強会、大好評のうちに終わりましたが、今回第2弾が開催されます。そしてなんと!今年6月に南米ペルーで行われた標高3000mでのジャングル230㎞マラソンみごと完走されて、その報告もしていただきます。第1弾に参加された方もされてない方も、お楽しみいただける実践勉強会です。

開始日時及び会場

  • 日時:令和元年8月4日(日)

           1300開場  1330開演 16:30終了

  • 場所:三重交通Gスポーツの杜 伊勢 「三重県営総合競技場」 控室

                                        (三重県伊勢市宇治館町510番地)

  • 入場料:3000

お問合せ・お申込みはこちら

 

体に負担がかからず動ける、走れる・・・?

どうすればそれができるのか?

効率よく体を動かすにはどうしたらいいのか…フルマラソンの経験もなく、ジャングルの230㎞マラソンを完走した松乃わなり氏がその秘訣をお話しします。

 

フルマラソン未経験で⁉

2014年、自ら開発した「骨盤力」の実力を試すためにマラソン未経験の身でサハラ砂漠250kmマラソンにチャレンジ。気温50度、夜の砂丘で独り迷子になる、意識を失って倒れるなどの末に見事完走。骨盤力の実力を証明しました。

2017年、サハラ砂漠の結果をまぐれと言われました。同じ事をやってもツマラナイので今度は熱帯雨林のジャングル! 世界一危険!南米アマゾン・ジャングルマラソン250km完走しました

そしてさらに、今年6月に南米ペルーの標高3000mでの230kmマラソンに挑戦しました!

 

松乃わなり氏とは?

治療系の整体師を20年。「骨盤力」の開発者(骨盤力は登録商標です)で 骨盤力・整体スクールを経営。痛みをとる、という整体の治療と独自の理論にもとづいたストレッチは劇的かつ明確と定評があり、東京大学の名誉教授や医学博士からも推薦の言葉を送られている。(詳しくは松乃わなり氏のホームページ参照)

開始日時及び会場

  • 日時:令和元年8月4日(日)

           1300開場  1330開演 16:30終了

  • 場所:三重交通Gスポーツの杜 伊勢 「三重県営総合競技場」 控室

                                      (三重県伊勢市宇治館町510番地)

  • 入場料:3000

お問合せ・お申込みはこちら